買い物をするときの店員との英語の会話 | ラブ・アクチュアリー No.11

映画「ラブ・アクチュアリー」
日本人講師メインのオンライン英会話「ワールドトーク」
ブログのご案内
  1. 映画「ラブ・アクチュアリー」の77分57秒から91分00秒までの出題になります。
  2. 推測問題、リスニング問題、翻訳問題の形式で問題が出題されます。それぞれの問題において答えは全て同じです。(まずは問いてみてね!)
  3. 最後の翻訳問題下の「答えの表示」ボタンを押すと不正解の場合は、答えの右横に正解が表示されます。推測問題、リスニング問題の下にある「答えあわせ」ボタンでは正解は表示されません。

推測問題

次の文の( )内に2語以下の英単語が入ります。大文字と小文字に注意して、余分な空白を開けずに英字半角で記入してください。

問1:使える/日常フレーズ問題 77:57

【ストーリー】ハリーがミアのために、クリスマスプレゼントを買いにジュエリーショップに行きます。そのときの従業員との会話です。

従業員:Looking for anything in (①), sir?
ハリー:Yes, That necklace there, how much is it?
従業員:It’s 270pounds.
ハリー:Erm, all right. Er, I’ll (②) it.
従業員:Lovely


※問4の下の「答えあわせ」ボタンを押すと答え合わせができます

問2:覚えておきたいフレーズ問題 79:49

【ストーリー】ハリーは妻に隠れてミアのネックレスを買いますが、従業員が何重ものパッケージに時間をかけるためにイラついて言ったセリフです。

ハリー:Actually, I really can’t (③).
従業員:You won’t (④), sit.
ハリー:Want to bet?


※問4の下の「答えあわせ」ボタンを押すと答え合わせができます

問3:使えるフレーズ問題 84:48

【ストーリー】コリンはアメリカに到着しバーに入り、女性と仲良くなります。その時の会話です。

ジェニー:Wait till Carol-Anne gets here. She’s (⑤) about England guys.
(キャロル=アンが現れる)
キャロル=アン:Hey, girls.
ジェニー:Carol-Anne, come meet Colin. He’s from England.
キャロル=アン:Well, step (⑥), ladies. This one’s on me.


※問4の下の「答えあわせ」ボタンを押すと答え合わせができます

問4:覚えておきたい/難しいフレーズ問題 91:00

【ストーリー】サムの恋するジョアンナがアメリカに帰国することになり、義理の父のダニエルがサムに恋の進展についてたずねます。

ダニエル:Has she noticed you (⑦)?
サム:No. But the thing about romance is people only get (⑧) right at the very end.
ダニエル:Of course.
サム:By the way, I feel bad. I never ask you how your love life is going.
ダニエル:Er-huh. No. As you (⑨), that was a done (⑩) long ago.

リスニング問題

セリフの中で赤字になっている部分が音声として流れます。音声を聞いて、フレーズを答えましょう。大文字と小文字に注意して、余分な空白を開けずに英字半角で記入してください。1つの( )内には2語以下の英単語が入ります。※音量が大きい場合がありますので気をつけて下さい。

問1:使える/日常フレーズ問題 77:57

従業員:Looking for anything in (①), sir?
ハリー:Yes, That necklace there, how much is it?
従業員:It’s 270pounds.
ハリー:Erm, all right. Er, I’ll (②) it.
従業員:Lovely


※問4の下の「答えあわせ」ボタンを押すと答え合わせができます

問2:覚えておきたいフレーズ問題 79:49

ハリー:Actually, I really can’t (③).
従業員:You won’t (④), sit.
ハリー:Want to bet?


※問4の下の「答えあわせ」ボタンを押すと答え合わせができます

問3:使えるフレーズ問題 84:48

ジェニー:Wait till Carol=Anne gets here. She’s (⑤) about England guys.
(キャロル=アンが現れる)
キャロル=アン:Hey, girls.
ジェニー:Carol-Anne, come meet Colin. He’s from England.
キャロル=アン:Well, step (⑥), ladies. This one’s on me.


※問4の下の「答えあわせ」ボタンを押すと答え合わせができます

問4:覚えておきたい/難しいフレーズ問題 91:00

ダニエル:Has she noticed you (⑦)?
サム:No. But the thing about romance is people only get (⑧) right at the very end.
ダニエル:Of course.
サム:By the way, I feel bad. I never ask you how your love life is going.
ダニエル:Er-huh. No. As you (⑨), that was a done (⑩) long ago.


日本人講師メインのオンライン英会話「ワールドトーク」

翻訳問題

日本語の翻訳にあうように英語のフレーズを答えましょう。大文字と小文字に注意して、余分な空白を開けずに英字半角で記入してください。1つの( )内には2語以下の英単語が入ります。

問1:使える/日常フレーズ問題 77:57

従業員:何か特別なものをお探しですか?
ハリー:ああ、そのネックレスはいくら?
従業員:270ポンドです。
ハリー:わかった。それもらうよ。
従業員:かしこまりました。

従業員:Looking for anything in (①), sir?
ハリー:Yes, That necklace there, how much is it?
従業員:It’s 270pounds.
ハリー:Erm, all right. Er, I’ll (②) it.
従業員:Lovely


※問4の下の「答えあわせ」ボタンを押すと答え合わせができます

問2:覚えておきたいフレーズ問題 79:49

ハリー:本当に、すごく急いでいるんだ(待てないんだ)
従業員:後悔させませんので
ハリー:賭けるか?

ハリー:Actually, I really can’t (③).
従業員:You won’t (④), sit.
ハリー:Want to bet?


※問4の下の「答えあわせ」ボタンを押すと答え合わせができます

問3:使えるフレーズ問題 84:48

ジャニー:キャロル=アンが来るまで待っててね。彼女はイングランドの男に夢中なの。
(キャロル=アンが現れる)
キャロル=アン:お待たせ
ジェニー:キャロル=アン。こっちにきて。イングランド出身のコリンよ。
キャロル=アン:下がってて。彼は私のものよ。

ジェニー:Wait till Carol-Anne gets here. She’s (⑤) about England guys.
(キャロル=アンが現れる)
キャロル=アン:Hey, girls.
ジェニー:Carol-Anne, come meet Colin. He’s from England.
キャロル=アン:Well, step (⑥), ladies. This one’s on me.


※問4の下の「答えあわせ」ボタンを押すと答え合わせができます

問4:覚えておきたい/難しいフレーズ問題 91:00

ダニエル:彼女はもう君のことに気が付いた
サム:いいや。でも、ロマンスは終わりの瞬間に二人は結ばれるよね
ダニエル:その通りだ
サム:ところで、そっちの恋愛関係について聞いたことがなかったね。
ダニエル:知ってのとおり、遠い昔に終わった話だよ。

ダニエル:Has she noticed you (⑦)?
サム:No. But the thing about romance is people only get (⑧) right at the very end.
ダニエル:Of course.
サム:By the way, I feel bad. I never ask you how your love life is going.
ダニエル:Er-huh. No. As you (⑨), that was a done (⑩) long ago.

今回のポイント

問1:使える/日常フレーズ問題 77:57

● In particular:とくに  

● How much:いくら。どれくらい

● I’ll have it:これください。これにします
【説明】”I’ll take it”と同じ意味で使われます。何かを持ち帰るときは”I’ll take it”の方がよく使われます。

問2:覚えておきたいフレーズ問題 79:49

● Can’t wait:待てない。待ちきれない  

● You won’t regret it:後悔させませんよ
【説明】相手に何かをすすめるときや説得するときに、”後悔させませんよ”の意味で使われます。

問3:使えるフレーズ問題 84:48

● To be crazy about ~:~に夢中です。〜に熱中している 

● To come + 動詞の原形:~しに来る。来て~する
【説明】ComeやGoの後に動詞の原形がくることがあります。これはGoやComeと動詞の間にAndが省略されて、”~しに来る”や”~しに行く”の意味で使われます。 

● To be from ~:~出身です 

● To step aside:身をひく。わきへ寄る  

問4:覚えておきたい/難しいフレーズ問題 91:00

● Yet:もう~した?
【説明】否定文で”Yet”が使われる場合には、”まだ〜ない”の意味になりますが、疑問文で使われる場合は”もう〜した?”の意味になります。 

● To get together:(男女が)結ばれる。集まる 

● As you know:知ってのとおり。ご存知のとおり 

● Done deal:終わった話 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ラブ・アクチュアリー [ ヒュー・グラント ]
価格:1100円(税込、送料無料) (2022/11/16時点)


日本人講師メインのオンライン英会話「ワールドトーク」